北海道の被災者及び原発避難者支援団体の公式サイト(札幌の受入情報)

北海道の被災者及び原発避難者支援団体|ようこそあったかい道

協力会員を募集しています。

           1 hour online payday advance                 

                    あったかい道 協力会員制度のお知らせと入会のお願い

 

 これまで、あったかい道では、東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所事故に伴い北海道に避難してきた方の支援を目的として活動を続けてまいりましたが、より必要な支援を確実に、そして継続的に行うことができるよう、この度、「協力会員制度」を導入することとしました。

震災から2年半以上が経ち、多くの支援団体が活動する一方、その活動母体の縮小等、必ずしも必要な支援活動を続けることができているとは言い難い状況になってきております。あったかい道は、あったかい道として直接支援活動を続ける一方、支援者あるいは支援団体同士の連携にも力を入れ、より大きな視点での支援を続けていく所存でございます。そのためにも、これまでの運営体制を見直し、より強い組織を作り上げていく必要が出てまいりました。

つきましては、下記内容をご確認のうえ、是非とも協力会員としてのご入会をお願い申し上げます。

lichigan payday loan laws

 

                        記

【あったかい道 協力会員】

会員資格:当会の趣旨に賛同していただける方

年 会 費:1,200円(途中入会、途中退会でも日割計算はいたしません)
※ なお、1事業年度は4月1日から翌年3月31日までです。

入会時期:別紙申込書に必要事項をご記入、ご提出のうえ、年会費をお支払いいただいた時点

会費納入口座:

北海道銀行 月寒支店 (普)1110685 あったかい道 会計 payday advance plus 泉田陽介

北洋銀行 月寒中央支店(普)4091600 あったかい道 会計 泉田陽介

 以上

 

【参考】あったかい道  規約 抜粋

(前文)

北海道民として、また人として忘れてはならない東日本大震災。
その影響で北海道に来られた避難者を行政や当事者団体、市民活動団体と連携を図りながら「あったかい気持ち」そして数十年後を見据えた大きなビジョンと偏りのない広い目線、また家族のような身近な目線で受入のサポートをする。
このサポートとは真に必要な事項を会内で充分に精査し、ひとりでも多くの避難者に心を込めて届けるとともに、当団体が有する道内の幅広いコミュニティーを共有することで避難してきた方の自立の促進を目的とする。
北海道の今後の成長のために避難者と道民の互いの発展を視野に入れた社会的責任のある団体として、私利私欲の活動やイデオロギーを持ち込むことは一切行わないものとする。
また当会を通じ集まった有志により、今後の大規模災害等が発生した場合は『あったかい道』の活動や経験を生かし、一致団結して可能な限り社会に貢献するものとする。

 

第三条(目的)

 

当会は、東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所事故による北海道への避難者の生活支援をはじめ、大規模災害による被災者の支援を行うことを目的とする。

第四条(事業)

 

当会は前条の目的を達成するために以下の事業を行う。

(1)ようこそあったかい道の企画・運営

(2)あったかい道ハウスの企画・運営

(3)みちのく会をはじめとした被災当事者団体のサポート

(4)各種団体・行政機関・民間企業との情報共有・協力・連携

(5)各種研修会・シンポジウム等の企画・運営

(6)放送・出版等の情報発信事業

(7)各種支援事業の受託

(8)その他目的を達成するために必要な事業

 上記内容にご賛同いただける方は、下記の入力フォームより登録をお願いいたします。

あったかい道 代表 湊源道

あったかい道協力会員申込フォーム
あったかい道協力会員募集-01-01-01-01