北海道の被災者及び原発避難者支援団体の公式サイト(札幌の受入情報)

北海道の被災者及び原発避難者支援団体|ようこそあったかい道

「ようこそあったかい道」の開催について

2014.02.03

    震災からの節目として、これまで3月11日の近辺で「ようこそあったかい道」を行ってきましたが
    今年は、いろいろなイベントが重なる3月ではなく、時期をずらした開催を考えています。
    今後の「ようこそあったかい道」の日程が決まりましたら、あらためてホームページなどでご案内をさせていただきます。

    尚、2014年3月11日には、あったかい道とみちのく会で組織する「北海道広域避難アシスト協議会」主催によるフォーラムを行います。

     東日本大震災より3年、北海道にも震災直後より多くの方が避難して来られ多くの方の人生が変わりました。
     1部のフォーラムでは14時46分に道民の皆さんと黙祷するとともに、石巻から、ご自身も津波の被害にあわれ、石巻市役所の臨時職員としてご遺体安置所で仕事をされていた女性を招き被災地のお話をしていただくほか、原発事故による健康被害を回避するために、福島から北海道に来られ家族で前向きに生活されている洞爺湖町にお住まいの方にもお話をしていただきます。
     2部では陸前高田の震災後を描いた映画【先祖になる】を上映致します。
     いずれも誰にでも起こりうる災害に対しての防災の意識や、被災された方の体験や生活の現状、課題を北海道にお住いの皆さまと共有し、将来に向けて双方のプラスになるような可能性を見出す機会にしたいと考えております。

     つきましては、ご多様中のこととは存じますが、是非、お誘い合わせの上、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

    ■開催日  平成26年3月11日(火)開場14:00 終了20:20

    ■会場  札幌エルプラザ 3F・ホール  札幌市北区北8条西3丁目

    ■主催  北海道広域避難アシスト協議会   ■後 援  札幌市

    詳細は、こちらをご覧ください。

  • pay to write an essay
  • pay someone to do assignment?